空間除菌デバイス

空間除菌デバイスを比較してみた!デヴィルスAC×ジアイーノ×NEBULE

最近は、除菌・殺菌への関心が高まり、さまざまな商品が登場しています。

その中でも、空間除菌ができるデバイスに注目しました。

この記事では3つの空間除菌デバイスを比較し、メリット・デメリットをご紹介します。

 

空間除菌デバイス【デヴィルスAC】については、以下の記事をご覧ください。

空間除菌ならデヴィルスAC×クロラス除菌ウォーター【安心安全の空間づくり】毎日の安心・安全な生活のために、いまや空間の除菌は欠かせなくなってきました。 モノに付着するウイルスや菌だけでなく、空気中に浮遊す...

そもそも空間除菌とは?

画像はイメージです

空間除菌とは、空間に浮遊するウイルスや菌を除菌することで、安心安全な空間をつくることです。

不特定多数の人が触るドアノブやテーブルなどを、除菌シートなどで拭いたとしても、空間には多数のウイルスや菌が浮遊しています。

また、人の入れ替わりがあると、衣類に付着したものがそのまま室内に入り込みます。

 

そこで、有効なのが「空間除菌」です。

空間ごと除菌するという考え方は、いまや欠かせない除菌方法なんです。

空間除菌デバイスの紹介

ここからは、すでに発売されている空間除菌デバイスを紹介します。

それぞれ特徴がありますので、ご利用方法をイメージしながら見て頂ければと思います。

今回比較したのは、以下の3機種です。

  1. デヴィルスAC
  2. ジアイーノ
  3. NEBULE

価格と性能、使用する除菌剤の成分などを比較した結果、デヴィルスACが一番コスパがよく安心安全だということが分かりました。

では、ひとつずつ見てみたいと思います。

NEBULE(ネブル)

出典:空間除菌Lab.
価格

600,000円

主な特徴

亜塩素酸水を使用した、アクティブ方式による除菌方式

100㎡まで対応する噴霧力

アクティブ方式とは

振動により、除菌剤を霧化し、空間に噴霧する方式

メリット

除菌剤が到達するスピードが早い。100㎡に4分ほどで到達する

亜塩素酸水を使用した除菌剤のため、安心安全

塩素臭はほとんどしない

デメリット

価格が高い

手動で希釈する必要がある(4000ppmを50ppmに希釈)

ジアイーノ

価格

330,000円(税込)(2020/05/17 Amazon)

主な特徴

次亜塩素酸水を使用した、パッシブ方式による除菌方式

型番によって、対応の広さ、価格が変わってくるため、選択肢がいくつもある

パッシブ方式とは

ファンで室内の空気を取り込み、除菌剤を浸透させたフィルターを通過させる方式

メリット

商品がいくつも発売されているため、好みに合ったものを選ぶことができる

次亜塩素酸を除菌剤成分とするため、高い除菌効果がある

デメリット

適応面積が最大24畳のため、オフィスや店舗では使用が難しい

塩素臭がする

次亜塩素酸を含浸した除菌フィルターに空気を通過させ、汚れた空気を除菌する方式のため、除菌剤の到達が遅い

デヴィルスAC

出典:devirusAC×Klorus
価格

162,800円(税込)

主な特徴

亜塩素酸水を使用した、アクティブ方式による除菌方式

100㎡まで対応する噴霧力

アクティブ方式とは

振動により、除菌剤を霧化し、空間に噴霧する方式

メリット

除菌剤が到達するスピードが早い。100㎡に4分ほどで到達する

亜塩素酸水を使用した除菌剤のため、安心安全

塩素臭はほとんどしない

同等の機能を持つNEBULEよりも、価格面で安い

デメリット

手動で希釈する必要がある(8000ppmを200ppmに希釈)

 

空間除菌デバイスの比較一覧

ジアイーノNEBULEデヴィルスAC
除菌剤成分次亜塩素酸水亜塩素酸水亜塩素酸水
除菌方式パッシブ方式アクティブ方式アクティブ方式
適用面積~約40㎡~約100㎡~約100㎡
到達スピード遅い早い早い
大きさ(mm)398×240×700400×280×980250×250×800
希釈・給水方式希釈必要なし・手動給水手動希釈・手動給水手動希釈・手動給水
塩素臭ありほとんど無しほとんど無し
価格330,000円600,000円162,800円

 

一覧表にして比べてみると、デヴィルスACのコスパの良さが目立ちますね。

デヴィルスACについてもっと知りたい方には、資料をお送りすることができます。

 

 

除菌剤成分の【次亜塩素酸水】と【亜塩素酸水】の違いについては、以下の記事をご覧ください。

デヴィルスACで使用する【亜塩素酸水】って何?次亜塩素酸ナトリウムとは違うの?この記事では、空間除菌デバイス|デヴィルスACで使用する【亜塩素酸水】についてご説明します。 最近、耳にするようになった次亜塩素酸...

 

空間除菌デバイスの比較 / まとめ

空間除菌デバイスと言っても、使用する除菌剤や対応する広さ、価格などにかなりの幅があることが分かりました。

各メーカーが開発に力を入れ、感染症が拡大する現代の問題に取り組むべく、日々努力されています。

 

空間除菌デバイスを導入することによって、安心して日々の仕事を行えたり、大切な従業員の健康を守ることができます。

デヴィルスACの詳細についてお知りになりたい方には、資料をお送りします。

お気軽にどうぞ!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です